イベント

ワークショップ

日程 2017.09.02(土)

時間 13:00-16:00

会場 神戸大学附属中等教育学校

 
近年、注目を集めている哲学対話のプログラム、子どものための哲学についてのワークショップを行います。オーストラリアの実践者フィリップ・キャムの『子どもと倫理学 考え、議論する道徳のために』についての書評を前半に行い、後半は小学校での道徳の授業実践についての発表を行います。様々な教科に応用することのできる授業です。気軽にお越し下さい。本を読んでいなくても参加できます。
 
13:00-13:10 挨拶・趣旨説明 桝形公也(大阪教育大学・武庫川女子大学名誉教授)
 
13:10-14:40 書評 30分(議論含む)を3回
 
冨田航佑(愛知教育大学大学院)金澤正治(西宮市立小学校)菱田伊駒(石橋商店街タローパン)
 
14:40-14:50 休憩
 
14:50-15:20 道徳の授業実践について 森本和夫(枚方市立小学校)
 
15:20-16:00 質疑・議論
 
参加申し込みは info@p4c-japan.com にメールでお願いいたします。(お名前、所属、懇親会の参加の可否) 16:30~阪急岡本駅付近で懇親会を予定しています。参加希望の方はご連絡下さい。

哲学プラクティス連絡会 第2回大会

日程 2016.08.27(土)- 08.28(日)

時間 12:30-17:45(1日目) 9:30-17:00(2日目)

会場 立教大学池袋キャンパス

シンポジウムやワークショップで運営メンバーがp4cについて発表します。チラシはこちらからご覧下さい。大会の最新情報についてはこちらからご覧下さい。

ワークショップ p4c in schools

日程 2016.08.06(土)

時間 13:00-16:30

会場 神戸大学附属中等教育学校 2階 KPルーム

今年もワークショップの季節が訪れました。p4c Japan主催のp4c体験型ワークショップを神大附属で行います。授業に取り入れてみたいけど、やり方に自信がないという先生方、気軽にお越し下さい。コミュニティボールを作って対話し、その後、取り組んでおられる先生方から、成果や課題を話してもらいます。

正式な案内文章はこちらからご覧頂けます。

報告はこちらからご覧頂けます。報告の英語版はこちらからご覧頂けます。

第39回臨床哲学研究会

日程 2016.07.30(土)

時間 13:00-17:30

会場 大阪大学豊中キャンパス 基礎工学部I棟1F オレンジショップ

運営メンバーの中川が「ポスターの変化と成長の原理」というタイトルで発表します。

詳しくはこちらをご覧下さい。

高校生のための哲学対話p4cを体験しよう

日程 2016.07.18(月祝)

時間 13:10-14:30

会場 名古屋市立原中学校(名古屋市天白区原 4丁目1902-1) 地下鉄鶴舞線原駅から南800m

【主催】philosophy  愛知

【対象】高校生、保護者
*一般の方の参加も大丈夫です。「子どものための哲学」に関心がある方、哲学対話や哲学することに関心がある方も是非ご参加ください。
【問合せ】メール  tetsucafe.p4e@gmail.com
※愛知サマーセミナー2016(【主催】愛知サマーセミナー実行委員会)の選択講座として開講します。

日本哲学会 第75回大会 哲学教育ワークショップ

日程 2016.05.13(金)

時間 18:00-20:40

会場 京都大学 文学部校舎3講(予定)

運営メンバーの菊地、中川が日本哲学会のワークショップで発表します。「哲学教育とクリティカルシンキング」をテーマにして、これまでの実践について考える場を作ります。ワークショップ形式ですので、可能な限り応答しやすい場を作りたいと思います。気軽にお越し下さい。詳細は日本哲学会のウェブサイトをご覧下さい。